ようこそ、年賀状印刷の年賀本舗へ!

年賀状デザインのご応募について

年賀状デザイン募集のご応募に関するよくあるご質問とQ&Aなど

年賀状デザイン募集のご応募に関してよくあるご質問と回答ついて

この度は年賀本舗のデザイン募集へのご応募を検討いただきまして誠にありがとうございます。
ここでは過去に頂いた事のあるご質問を中心に、ご応募に際しての注意事項や補足説明をさせて頂いておりますので、ご確認ください。

Q.入賞(採用)しなくても商品として使用されることはありますか?

選考の結果、入賞(採用)しなかった応募作品・デザインを使用することは一切ございません。
データは選考作業の終了後に全て削除いたします。
※アナログ作品の場合、ご返却は行っておりませんので予めご了承ください。

Q.応募作品は、全て著作権を渡すことになるのでしょうか?

著作権に関しては、入賞(当選)した作品のみ、弊社に帰属する形となります。
落選した応募作品については、著作権の譲渡等が生じることはございません。

※入選・落選を問わず、選考の結果がでた時点でお知らせしております。
当選者には当選通知と併せて、賞金の振込先と作品の使用に関する誓約書をご返送いただく形になります。

Q.商品化される際に最終的なデザインなどの確認や連絡は入りますか?

採用作品の著作権は弊社に帰属しますので、商品化の工程において、当該デザインの校正やご意見を伺うといった形で応募者にご連絡を行うことはございません。

Q.モノクロのデザインも募集していますか?(カラー彩色について)

恐れ入りますが、弊社ではモノクロのデザインが商品として取り扱っておりませんので、 カラー作品でご応募いただけましたら幸いです。

Q.作品内に賀詞は必要ですか?

「謹賀新年」などの「賀詞」は、入れても入れなくても結構です。

※応募作品は、デジタルデータの他、ちぎり絵や手書きなど形態・形式も様々ですので、文字(賀詞)もデザインの一部にした作品等でない場合は、賀詞がなくても問題ございません。

Q.作品内に挨拶文は必要ですか?

挨拶文につきましては、最終的に必ず弊社でレイアウト・組版いたしますので、
特に作品内に作成・配置して頂かなくても結構です。

ただ、手書きや手作り作品(アナログ作品)の場合は、挨拶文がデザインの一部になる場合を除き、入れずに制作して頂けますと幸いです。

※挨拶文自体がデザインの一部となるような作品では、入れていただいても問題ございません。
※デジタルデータでご応募でしたら、どちらでも結構です。

なお、採用作品は、商品化にあたり弊社で補作することがございます。
必要に応じてレイアウト・デザインの追加・変更・削除させて頂きますので、予めご了承ください。

Q.作品内に差出人部分の例は必要ですか?

差出人部分の例は作品内に入れる必要はございません。

※手書きや手作り作品(アナログ作品)の場合は、入れずに制作して頂きますようお願い致します。

※デジタルデータでご応募でしたら、どちらでも結構です。

Q.デジタル作品で応募の際にファイル名の付け方は?

ファイル名の付け方に関して、特に難しいルールや条件などはございませんが、全角文字をご使用になるとデータ通信時のエラー・トラブルの原因となりますので、半角英数字のみにして頂ければ幸いです。

Q.データ容量に制限はありますか?

ご応募いただくデータの容量に制限はございません。

ただ、IllustratorやPhotoshop等で制作される場合は、不必要に高解像度の画像などがないよう(仕様サイズで350dpi前後になるよう)画像の最適化を行ったデータでお送り頂ければ幸いです。

Q.jpeg形式・png形式・tiff形式など画像形式でもいいですか?

jpeg形式やpng形式をはじめ、画像形式でのご応募も可能です。
なお、ご使用のソフトがpsd形式の保存に対応している場合はpsd形式で、元データがレイヤー構造のあるデータの場合は、統合前の元データでお送り頂ければ幸いです。

※当選・採用の場合は、弊社で商品化刷る際に少々補作を行うことがあるためです。

Q.応募点数に上限などはありますか?

上限はございません。何点でご応募いただいても結構ですので、どんどんご応募ください。

Q.余白やサイズなどにルールはありますか?

商品化の際は、周囲4mmずつが余白となります。
そのため、周囲4mmずつを余白としたデザインでご応募いただければ幸いです。
ただ、ハガキサイズで作成・ご応募いただいた作品でも全く問題ございません。

※当選・採用の場合は、デザイン・必要性に応じて弊社で縮小等の調整を行います。

Q.カラーモードはRGBで作成しても大丈夫ですか?

ご使用になるソフトによってはカラーモードが選べませんので、
CMYKではなくRGBのデータでも結構です。
カラーモードの変更が可能なソフトで作成でしたら、CMYKでお願い致します。

■その他

採用させて頂く作品は、商品化にあたって挨拶文や差出人情報の記載スペース等を設ける必要があるため、 デザイン・レイアウトの補作(若干の修正や調整)をさせて頂くことがありますのでご了承ください。

問い合わせ先

〒640-8324 和歌山県和歌山市吹屋町5丁目54
西岡総合印刷株式会社 年賀本舗店長 後藤光貴
TEL..073-425-1346 FAX.073-436-5121
order_nenga@nishioka.co.jp

 

お客様の声

サイト内検索

宛名印刷の詳細説明ページへのリンク画像です。 よくあるご質問の一覧ページへのリンク画像です。

年賀状デザイン

タイプで探す

お買い得年賀状

ピックアップ!

年始状・寒中見舞い

オプションサービス



年賀本舗について


 

ページトップへ