ようこそ、年賀状印刷の年賀本舗へ!

パソコンからご利用の場合の宛名データの登録方法・登録手順の説明ページタイトル画像です。

会員ログインしてご注文の場合の登録手順・登録方法

宛名印刷をご注文のお客様は、宛名データのアップロードをお願い致します。

ご注文確認メールに記載のURLをクリックします。

ご注文確認メールに記載される宛名データ管理画面のURLの画像です
※宛名が1,000件以上の場合は、宛名ファイルを直接メールに添付してお送りください。

▼会員ログインした状態でご注文された場合は、会員マイページの「宛名データ管理」に移動します。

ご注文確認メールに記載されているURLをクリックすると、会員マイページの宛名データ管理画面に移動します。

▼宛名データ管理画面には以下の3つの項目があります。
お客様の状況に合わせて、次のいずれかをクリックしてください。

1.新規で作成・登録する

宛名印刷を初めてご利用の場合や、登録済のデータとは別のリストとして追加したい場合は、こちらをクリックしてください。

新規作成・登録の方法を見る


2.登録済のデータを編集・更新する

既に登録済の宛名データの内容を修正・更新して使用する場合は、こちらをクリックしてください。

登録済の宛名データ編集方法を見る


3.送信(アップロードする)

印刷したい宛名データのご用意が整っている場合は、こちらをクリックしてください。

アップロード方法を見る

▼新規で作成・登録をクリックすると、登録画面(データの入力画面)に移動します。

会員マイページのご注文履歴にあるアップロードボタンの画像です

宛名データの登録には次の2つの方法があります。
ご都合の良い方法をお選びください。

※上記1の直接入力は、件数が少ない方やExcelをお持ちでない方、またスマホからのご注文の方などにオススメです。
※上記2の読込は、件数が多い方や、これまでに作成した宛名リストがある方にオススメです。
※手書きやFAXなどの紙原稿、JPEGなど画像化されたリスト、word等のフォーマット以外のデータはお受けできませんので、ご了承ください。

宛名データの登録方法1(直接入力で登録する)

▼直接入力で登録する場合は[+新しい宛名を追加]をクリック。

直接入力で登録する場合にクリックする「+新しい宛名を追加」の画像です

▼必要事項を入力したら[+内容を更新する]をクリック。

[+内容を更新する]ボタンの画像です

▼左側にプレビューが表示されます。

[+内容を更新する]を押した後のプレビューの画像です

▼プレビューで問題が無ければ、右下の[内容を確定する]をクリックすることで入力した宛名データが登録されます。

[内容を確定する]ボタンの画像です

▼同様の操作を繰り返して宛名データを追加します。
登録を完了する時や、途中で中断する時は、右下の[この内容でOK!]をクリックします。
※登録が完了した宛名データは、いつでも追加・編集・削除・送信が可能になります。

印刷プレビューの一覧に進む[この内容でOK]ボタンの画像です

▼印刷プレビューの一覧が表示されますので、問題がなければ右下の[宛名面作成完了]をクリックします。
※ここで完了するのは宛名データの登録です。弊社へのアップロード(送信)の完了ではありませんのでご注意ください。

印刷プレビューの一覧を見て問題がなければクリックする[宛名面作成完了]ボタンの画像です

▼宛名面作成完了をクリックして登録画面を終了すると、自動で管理画面に戻り、データが更新されたことが確認できます。

宛名データの編集を終了すると管理画面に戻り、登録済み宛名データが更新されます。

登録した宛名データのアップロード(送信)の方法はこちらをご覧ください。

レイアウトの調整についてはこちらをご覧ください。

 

宛名データの登録方法2(CSV読込で登録する)

こちらの方法は、宛名データ専用フォーマット(CSVファイル)をご用意いただく必要があります。

■CSV形式(SJIS)をご用意しておりますので、ダウンロードしてお使いください。

※zip形式になっておりますので、ダウンロード&解凍してご利用ください。
※Excelで編集できますので、他のリストや年賀本舗の旧フォーマットをお持ちのお客様は、既存データからのコピー&ペーストもご利用いただけます。
※専用フォーマットへの入力方法・注意点については、同封のPDFファイルをご覧ください。

▼用意した専用フォーマットを読込む場合は「CSVファイルからまとめて登録」をクリック。

専用フォーマット(csvファイル)を読込む場合にクリックする「csvファイルからまとめて登録」ボタンのの画像です

▼文字コードを[SJIS]のまま[参照]ボタンをクリック。

文字コードの選択場所と[参照]ボタンの画像です

▼文字数やその他の読込エラーがある場合はメッセージが表示されます。

csv読込時のエラーメッセージのの画像です

※郵便番号に「半角」があるといったエラーメッセージが出て読み込めない場合は、>>こちらで紹介するexcelの置換機能でチェックすると便利です。

▼左上の[1件目を無視]にチェックを入れて右下の[宛名一覧へ反映する]をクリック。

[1件目を無視と[宛名一覧へ反映する]ボタンの画像です

▼宛名一覧に追加されました。

宛名一覧に反映された画像です

ご希望の宛名データの読込や登録が完了した場合や、保存して一時中断したい場合は、右下の[この内容でOK!]をクリックします。
※登録内容を保存して完了した宛名データは、いつでも追加・編集・削除・送信が可能になります。

印刷プレビューの一覧に進む[この内容でOK]ボタンの画像です

▼印刷プレビューの一覧が表示されますので、問題がなければ右下の[宛名面作成完了]をクリックします。
※ここで完了するのは宛名データの登録です。弊社へのアップロード(送信)の完了ではありませんのでご注意ください。

印刷プレビューの一覧を見て問題がなければクリックする[宛名面作成完了]ボタンの画像です

▼宛名面作成完了をクリックして登録画面を終了すると、自動で管理画面に戻り、データが更新されたことが確認できます。

宛名データの編集を終了すると管理画面に戻り、登録済み宛名データが更新されます。

登録した宛名データのアップロード(送信)の方法はこちらをご覧ください。

レイアウトの調整についてはこちらをご覧ください。

 

登録済の宛名データを編集(更新)して登録する方法

▼登録済の宛名データを修正・更新して使う場合は、編集したいデータを選んでクリック

会員様は会員マイページの宛名データ管理画面から、いつでも登録済データの編集が行なえます。

▼編集画面が開きますので、宛名の修正や、追加、削除などが行なえます。

会員マイページの編集ボタンをクリックすると編集画面に移動します

※宛名を追加する方法は、新規登録の場合と同様です。(直接入力orCSV読込)
レイアウトの調整についてはこちらをご覧ください。

データ名の変更や、丸ごと削除などの操作もここで行えます。
※任意のデータ名を変更することで、個人用と法人用など、分かりやすく管理することが出来ます。

データ名は任意の名前に変更することが出来ます。

▼編集が完了したら、新規作成時と同じ用に右下の「この内容でOK」ボタンから終了します。
終了すると自動で管理画面に戻り、データが更新されたことが確認できます。

宛名データの編集を終了すると管理画面に戻り、登録済み宛名データが更新されます。

 

宛名データのアップロード(送信)

▼新規登録や更新など、宛名データのご用意が整いましたら、宛名データを送るご注文商品を選んで「宛名データを選択して送信」をクリックしてください。

宛名データを送る対象のご注文・商品を選んでクリックする「宛名データを選択して送信」のボタンです。

▼印刷プレビューの一覧が表示されますので、送信したい宛名データのデータ名を選んで送信ボタンをクリックしてください。
※弊社での修正等は出来ませんので予めご了承ください。

「宛名データを選択して送信」をクリックすると開くモーダルウィンドウの画像です。送信する宛名データが選択できます。

▼この画面が表示された時点で、宛名面データのアップロードが完了となります。
※この画面が出ないうちは完了しておりませんのでご注意ください。

宛名印刷データのアップロード完了画面の画像です

 

会員ログインをせずにご注文の場合の登録手順・登録方法

宛名印刷をご注文のお客様は、宛名データのアップロードをお願い致します。
宛名データのアップロードは、「ご注文確認メール」から行います。

ご注文確認メールに記載のURLをクリックします。
ご注文確認メールに記載される宛名データ管理画面のURLの画像です
※宛名が1,000件以上の場合は、宛名ファイルを直接メールに添付してお送りください。

非会員様(会員ログインせずにご注文を完了された方)は、登録画面に移動します。

会員マイページのご注文履歴にあるアップロードボタンの画像です

▼管理画面にアクセスしたら、宛名データを登録します。
宛名データの登録には次の2つの方法がありますので、ご都合の良い方法をお選びください。

※上記1の直接入力は、件数が少ない方やExcelをお持ちでない方、またスマホからのご注文の方などにオススメです。
※上記2の読込は、件数が多い方や、これまでに作成した宛名リストがある方にオススメです。
※手書きやFAXなどの紙原稿、JPEGなど画像化されたリスト、word等のフォーマット以外のデータはお受けできませんので、ご了承ください。

宛名データの登録方法1(直接入力で登録する)

▼直接入力で登録する場合は[+新しい宛名を追加]をクリック。

直接入力で登録する場合にクリックする「+新しい宛名を追加」の画像です

▼必要事項を入力したら[+内容を更新する]をクリック。

[+内容を更新する]ボタンの画像です

▼左側にプレビューが表示されます。

[+内容を更新する]を押した後のプレビューの画像です

▼プレビューで問題が無ければ右下の[内容を確定する]をクリック。
※印刷を希望する宛名データを全て入力できるまで繰り返します。
※会員登録・ログインしていない場合は、途中保存は出来ませんのでご了承ください。

[内容を確定する]ボタンの画像です

登録した宛名データのアップロード(送信)の方法はこちらをご覧ください。

レイアウトの調整についてはこちらをご覧ください。

 

宛名データの登録方法2(CSV読込で登録する)

こちらの方法は、宛名データ専用フォーマット(CSVファイル)をご用意いただく必要があります。

■CSV形式(SJIS)をご用意しておりますので、ダウンロードしてお使いください。

※zip形式になっておりますので、ダウンロード&解凍してご利用ください。
※Excelで編集できますので、他のリストや年賀本舗の旧フォーマットをお持ちのお客様は、既存データからのコピー&ペーストもご利用いただけます。
※専用フォーマットへの入力方法・注意点については、同封のPDFファイルをご覧ください。

▼用意した専用フォーマットを読込む場合は「CSVファイルからまとめて登録」をクリック。

専用フォーマット(csvファイル)を読込む場合にクリックする「csvファイルからまとめて登録」ボタンのの画像です

▼文字コードを[SJIS]のまま[参照]ボタンをクリック。

文字コードの選択場所と[参照]ボタンの画像です

▼文字数やその他の読込エラーがある場合はメッセージが表示されます。

csv読込時のエラーメッセージのの画像です

※郵便番号に「半角」があるといったエラーメッセージが出て読み込めない場合は、>>こちらで紹介するexcelの置換機能でチェックすると便利です。

▼左上の[1件目を無視]にチェックを入れて右下の[宛名一覧へ反映する]をクリック。

[1件目を無視と[宛名一覧へ反映する]ボタンの画像です

▼宛名一覧に追加されました。

宛名一覧に反映された画像です

ご希望の宛名データの読込や登録が完了したら、右下の[この内容でOK!]をクリックします。
※会員登録・ログインしていない場合は、途中保存は出来ませんのでご了承ください。

[内容を確定する]ボタンの画像です

登録した宛名データのアップロード(送信)の方法はこちらをご覧ください。

レイアウトの調整についてはこちらをご覧ください。

 

宛名データのアップロード(送信)

▼警告マークや、文字化け、文字切れなどの確認が終わったら、いよいよ印刷用にアップロードです。
右下の[この内容でOK]ボタンをクリックすると、印刷プレビューの一覧に進みます。

印刷プレビューの一覧に進む[この内容でOK]ボタンの画像です

▼印刷プレビューの一覧が表示されますので、問題がなければ右下の[宛名面作成完了]をクリックします。
※弊社での修正等は出来ませんので予めご了承ください。

印刷プレビューの一覧を見て問題がなければクリックする[宛名面作成完了]ボタンの画像です

▼この画面が表示された時点で、宛名面データのアップロードが完了となります。
※この画面が出ないうちは完了しておりませんのでご注意ください。

宛名印刷データのアップロード完了画面の画像です

 

宛名データの修正&レイアウトの調整方法

宛名印刷は、お客様がアップロードして頂いた際のレイアウトで、そのまま印刷されます。
そのため、追加・登録を行った宛名データは、アップロード前に必ずご確認ください。

ここでは、エラー箇所の修正方法や、レイアウトの調整方法をご紹介します。

文字化けしている文字を修正する方法

▼宛名一覧で、警告マークがある宛名データは必ずクリックしてプレビューを確認してください。

宛名一覧に反映された画像です

▼修正・編集・レイアウト調整などは左側の[編集]ボタンをクリックします。
※下記画像の例では、文字化けが生じています。

編集画面の画像です

▼エラー箇所を修正して[内容を更新する]ボタンをクリック。
※例では[𠮷]文字化けしてしまうので[吉]に修正しています。

編集後の更新ボタンの画像です

▼修正が反映されたことを確認したら、右下の[内容を確定する]ボタンをクリック。

内容を確定するボタンの画像です

 

文字数超過で削除される部署名を表示させる方法

▼文字数超過で削除された部署名などは、編集画面を開き、空欄になっている[会社名2]や[部署名3]を使って適当な位置で改行を入れると省略しなくても入るケースが多くなります。

内容を確定するボタンの画像です

 

宛名データ全体の書体を一括で変更する方法

▼書体の変更は、右の[書体]に表示された書体名をクリックすると一括で変換できます。
※[こだわり編集]を使用しているデータは、一括変換の対象外になります。

「書体」の横に表示された書体名の画像です

▼書体は全部で8種類から選ぶことが出来ます。
※特定のデータのみ個別に変更したい場合は[こだわり編集]画面で変更できます。

選択できる8種類の書体の画像です

 

テキストの位置(ブロック単位)を変更・調整する方法

▼編集画面でテキストのブロックを選択すると、そのまま動かすことが出来ます。

テキストを移動する画像です

 

特定の宛名データの書体を個別に変更する方法

▼対象の宛名データの編集画面で[こだわり編集]に変更すると、個別に書体の変更が出来ます。

こだわり編集画面の書体変更の場所を示す画像です

 

文字サイズや配置等を細かく変更・調整する方法

▼[編集]から[こだわり編集]にすると、文字サイズや揃え位置などを細かく調整することが出来ます。

こだわり編集画面のサイズ・配置変更の場所を示す画像です

 

文字間・行間等を細かく変更・調整する方法

▼[編集]から[こだわり編集]にすると、文字の間隔や行間を細かく調整することが出来ます。

こだわり編集画面の文字間・行間の場所を示す画像です

 

姓と名の文字間隔をバランスよく整える方法

▼宛名一覧から、姓と名の文字バランスを整えたい宛名を選んで「編集」をクリックします。

宛名一覧で選択されている宛名データがプレビュー表示され、下に「編集」ボタンが見える画面です

▼「この内容でOK」ボタンからプレビューの一覧画面で対象をクリックしても編集画面になります。

「この内容でOK!」ボタンを押すと見れるプレビュー一覧画面からも、クリックした宛名データの編集画面にいくことができる画像です

▼編集画面を開いたら編集モード切り替えで「こだわり編集」にします。

編集モード切り替えのボタンの場所です

▼文字間隔を変えたい姓または名をクリックして、「文字間」の数字を変更します。
※よくある「2文字+1文字」や「1文字+2文字」の場合、2文字の方の文字間を「8」ぐらいにするとバランスよく見えるかと思います。
(※正解はありませんので、お好みに応じて調整してください)

文字間を調整する項目の画像です

▼[内容を更新する]という黒いボタンを押すとプレビュー表示も反映されます。
プレビューで問題がなければ、右下の[内容を確定する]をクリックで完了です。

文字間を調整する項目の画像です

▼編集したあとは、必ず右下の「内容を確定する」をクリックし、全てOKなら「この内容でOK」から送信します。

「内容を確定する」ボタンです。

 

姓と名が同じ文字数なのに間隔が違う時の解決方法

例えば「名字も名前も2文字ずつなのに、プレビューで見ると違う」といったケースですが、多くの場合「文字の後ろに余計なスペースが入っている」というのが原因です。

▼入力・編集画面のプレビューで「同じ文字数なのに間隔が違う」ケース。

姓と名の文字数が同じなのに文字の間隔が違うケースのサンプル画像です

▼入力・編集画面で余計なスペースを削除して「内容を更新」すると等間隔になります。

スペースを含めて均等配置されているため、スペースを削除することでキレイに均等配置する手順の説明画像です。

■CSV読込の場合

※CSV読込の場合は、excelで開いて「置換機能」を使えば、次の簡単な手順だけで余計なスペースが一括で削除できるので便利です。

▼スペースを削除したい列を選択します。

excelでスペースを削除したい列を選択した状態の画像です。

▼[ホーム]メニューにある[検索と選択]をクリックします。

[検索と選択]メニューの位置を表す画像です。

▼[検索と選択]メニューにある[置換]をクリックします。

excelの置換機能を使うためのメニューの位置を表す画像です。

▼検索する文字列にだけ「スペース」を入力したら、下にある「すべて置換」をクリックします。

excelの置換機能のダイアログボックスと入力内容の説明画像です。

▼対象列のセルから「スペース」が削除されます。(※「何も無し」に置換された)

指定した文字が対象の列で削除(※一括置換)された状態の説明画像です。

 

CSV読込で連名に肩書や姓(名字)を表示させる方法

▼連名にも姓や肩書きを入れたい場合は、CSVファイルの「名2」や「名3」に全てご入力ください。

CSVファイルで読込の場合に、連名の姓や肩書情報を名2や名3に入力した状態の画像です

▼CSVファイルを読込した状態では下図のようになっていますので、宛名一覧から対象の宛名データを選んで「編集」をクリックします。

宛名一覧で選択されている宛名データがプレビュー表示され、下に「編集」ボタンが見える画面です

▼「この内容でOK」ボタンからプレビューの一覧画面で対象をクリックしても編集画面になります。

「この内容でOK!」ボタンを押すと見れるプレビュー一覧画面からも、クリックした宛名データの編集画面にいくことができる画像です

▼「連名設定」を開くと「姓」や「肩書き」の欄がありますので、入力内容を修正します。

「連名設定」の中にある「姓」や「肩書き」の入力欄の画像です

▼「内容を更新」をクリックすると修正が反映されたプレビューが表示されます。
問題なければ右下の「内容を確定する」をクリックして戻ります。

こだわり編集画面で元の不要な文字を削除する画像です

▼編集したあとは必ず「このが完了したら右下の「内容を確定する」をクリックし、全てOKなら「この内容でOK」から送信します。

「内容を確定する」ボタンです。

 

縦中横(縦書き中に入れる横並び文字)の表示方法

▼[こだわり編集]を使えば、縦書きの中に横並びの数字を入れることも可能です。
※ここでは会社名の最後にある「21」を縦中横にレイアウトします。

こだわり編集で縦中横にしたいサンプル画像です

▼[こだわり編集]で横向きにしたい文字を「横書き」で入力し[+新しく追加する]をクリック。
※ここでは「21」を新しいテキストとして入力・追加します。

こだわり編集画面で文字を追加する手順の画像です

▼入力した文字が追加されました。クリックでサイズ調整も出来ます。

こだわり編集画面で文字が追加された画像です

▼元々のテキストをクリックして編集→差し替えたい文字を削除→更新します。

こだわり編集画面で元の不要な文字を削除する画像です

▼お好みのレイアウトになるよう位置調整を行ったら終了です。

こだわり編集画面で縦中横のレイアウトが完成した画像です

 

宛名データを追加する方法

▼基本的に最初の登録時と全く同じになります。直接入力ファイル読込かを選べます。

直接入力する「+新しい宛名を追加」か、ファイル読込で一気に複数件を登録できる「CSVファイルで読込」を選べる宛名データの追加画面です

▼CSVファイルから更新したい場合は、最初と同様に「CSVファイルから~」をクリックします。
[宛名一覧に反映する]の前に、追加か上書きかを選べるチェックボタンがありますので、ご都合に合わせてご変更ください。

追加でも上書きでもどちらも可能な選択ボタンの画像です

 

宛名データ専用フォーマット(csv形式)の入力方法と注意点

■CSV形式(コンマ区切り)をご用意しておりますので、ダウンロードしてお使いください。

※zip形式になっておりますので、ダウンロード&解凍してご利用ください。
※Excelで編集できますので、他のリストや年賀本舗の旧フォーマットをお持ちのお客様は、既存データからのコピー&ペーストもご利用いただけます。
※専用フォーマットへの入力方法・注意点については、同封のPDFファイルをご覧ください。

ポスト投函無料サービス

宛名印刷をご注文いただいた方は、無料でポスト投函サービスも承っています。
詳しくは、コチラをご覧ください。

宛名印刷 個人情報の保護について

年賀本舗では、プライバシーポリシーに基づいて、お客様からお預かりする第三者の個人情報を厳重に扱い、漏えいすることのないように細心の注意を払います。

お客様からお預かりした第三者の個人情報は、年賀状印刷のみに使用し、他の目的に一切使用いたしません。
印刷が完了し、納品した時点で、弊社内にある宛名情報は、すべての記録媒体から破棄いたします。


宛名印刷に関して、よくあるご質問

宛名印刷に関する「よくあるご質問」をまとめました。
ご不明な点がありましたら、是非こちらも御覧ください。

宛名印刷に関するよくあるご質問はこちら

お客様の声

サイト内検索

宛名印刷の詳細説明ページへのリンク画像です。 よくあるご質問の一覧ページへのリンク画像です。

年賀状デザイン

タイプで探す

お買い得年賀状

ピックアップ!

年始状・寒中見舞い

オプションサービス



年賀本舗について


 

ページトップへ